Entries

鎌倉幕府の成立が1192年ではなく1985年?

最近、鎌倉幕府の成立が、1192年(いいくに)ではなく、1185年(いいはこ)だという説が、バラエティ番組などで盛んに紹介されています。

スタジオゲストが、

「えー、そうなんですか。知らなかったなあ」
「目からウロコです」

みたいなコメントをしてオチになるのですが、「これで本当にいいだろうか」と思います。

鎌倉幕府の成立には諸説ある・・というより解釈の問題で、天皇が源頼朝を「征夷大将軍」に任命した1992年にするのか、それとも頼朝が平家を倒して、守護地頭の任命権を得た1185年にするのかということ。

どちらを鎌倉幕府の成立するのかという議論の根本には、歴史的事実云々というより「天皇の権威をどれぐらい評価するのか」というイデオロギー的な対立が背景があるのです。

詳細はネットなどで調べてみれば分かりますが、少なくとも

「1192年ではなく1185年です」

と言われて、無条件に受け入れてしまうのは、英語で言う「クリティカルシンキング」が出来ていないとも言えます。

「鬼畜米英!」といっていた人々が、戦後に突如「アメリカ万歳」と言いだしたのと同じ・・とは言わないまでも、

・なぜ解釈変わったのか、
・なぜ今まで1992年と言われていたのか(その根拠は)
・1985年がより良いという根拠は何か?

といったことも考えないと、それを教えている教師はウソを言っている事になってしまいます。また生徒自身も自分でどちらの説が正しいかについて自分也に根拠を調べ、自分でジャッジする必要があるでしょう。(こういう論争に小中学生を巻き込むのが良いかどうか分かりませんが。)

いづれにしろ、ちょっと変だなと思ったら、自分で調べてみるのがベストです。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://flowone-lab.com/tb.php/102-b2dc2540

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

若林計志

株式会社フローワン代表取締役。日本最大級の海外オンラインMBAを立ち上げ、事務局長を約11年間務めた後、独立。ビジネスパーソンのマネジメント力アップ、学習システム/アプリの開発等に取り組んでいる。 TOCfE国際認定コース修了。コロンビア大学大学院ICCCR 交渉術講師認定コース修了(by Dr.B.Fish) info@flow-one.com

MBA流 チームが勝手に結果を出す仕組み

組織や人が目標に向かって自然に行動する「仕組み」を構築する方法論=「マネジメントコントロール」を分かりやすく解説します。

プロフェッショナルを演じる仕事術

(「BOOK」データベースより)大前研一監修の海外MBAプログラムの責任者として、スキルアップを目指す多くのビジネスマンと関わってきた著者。そこから見出した成功法則を、余すことなく披露する。発刊以来2万部突破!

リーディングス組織経営 改定版

リーダーシップ、イノベーション、プラットフォームなど、多岐にわたる経営学のテーマが、分かりやすくまとめられている岡山大学版教科書。第9章「企業成長に伴う内部対立のメカニズム:避けがたい「壁」を乗り越えるための処方箋」を寄稿させていただいています。

Twitter

検索フォーム

くる天 人気ブログランキング