Entries

はじめての社内起業

遅ればせながら石川さんの著書「はじめての社内起業」を拝読。リクルートの超有名な新規事業提案制度「NewRing」の事務局に長年勤務され、ベンチャー→新規事業インキュベーターとして最前線で指導されているノウハウが満載です。以前に石川さんにお話を聞いていた事業立案の「国語」「算数」「理科」「社会」の考え方、発想を拡げるための4象限マトリックスなど、ここだけで十分元は取れそうな内容です。社内で複数の新規事業を何...

安保法制の前に考えるべきリアリティ

NGO時代に直接指導を受けた方々の中で、最も尊敬でき、かつすごいと思った方が伊勢崎賢治さん。武装解除などの危険な現場をいくつも踏まれているので、言葉の重みや説得力がぜんぜん違います。安保法制を巡る意見の中で、私の中では最も納得感の高い説明&提言です。安保法制について考える前に、絶対に知っておきたい8つのこと - 伊勢崎賢治『戦場からの集団的自衛権入門』から日本人は人を殺しに行くのか 戦場からの集団的自衛...

東電幹部の強制起訴に思う

電事連のドンとして君臨した勝俣氏(元東電会長)が強制起訴されるのは当たり前と言えば当たり前。面白いのは、武黒一郎元副社長(当時フェロー)も起訴されたこと。この人は、当時官邸につめて、東電とのパイプ役になっていた人で、官邸サイドの質問にのらりくらりとした曖昧な回答を繰り返したために、官邸(特に首相)を激怒させた人物。未だに菅さんが単純に短気でぶち切れたと思っている人もいるが、国会事故調報告書をみれば...

Appendix

若林計志

flowone

株式会社フローワン代表取締役。日本最大級の海外オンラインMBAを立ち上げ、事務局長を約11年間務めた後、独立。ビジネスパーソンのマネジメント力アップ、学習システム/アプリの開発等に取り組んでいる。 TOCfE国際認定コース修了。コロンビア大学大学院ICCCR 交渉術講師認定コース修了(by Dr.B.Fish) info@flow-one.com

MBA流 チームが勝手に結果を出す仕組み

組織や人が目標に向かって自然に行動する「仕組み」を構築する方法論=「マネジメントコントロール」を分かりやすく解説します。

プロフェッショナルを演じる仕事術

(「BOOK」データベースより)大前研一監修の海外MBAプログラムの責任者として、スキルアップを目指す多くのビジネスマンと関わってきた著者。そこから見出した成功法則を、余すことなく披露する。発刊以来2万部突破!

リーディングス組織経営 改定版

リーダーシップ、イノベーション、プラットフォームなど、多岐にわたる経営学のテーマが、分かりやすくまとめられている岡山大学版教科書。第9章「企業成長に伴う内部対立のメカニズム:避けがたい「壁」を乗り越えるための処方箋」を寄稿させていただいています。

Twitter

検索フォーム

くる天 人気ブログランキング